千葉県公認 千葉市平和公園石材商協同組合加盟店/日暮石材店サイトマップ

墓石耐震工事

     目に見える部分(石碑)の工事も大切ですが、目に見えない部分(基礎工事・耐震加工)が最も大切です。

     ご先祖様が安心して眠れる場所を丁寧に施工させて頂きます。


@工事を行う前の状態です。
A土出し及び整地

※土で通路を汚さないよう、ブルーシートで
  キチンと養生を行います。
Bグリ石を敷地全体に敷き詰め、転圧し地盤を固めます。

※グリ石とは・・・
直径15cm前後の石地盤固めや石垣の埋め石に用いる
C鉄筋を等間隔に配筋し、水抜きを数カ所設置します。
D配筋後に生コンクリートを打設します。
E生コンクリートの流し込み後、十分に乾燥させます。
(乾燥養生)
F強固な地盤が完成したら、外柵の取り付けです。
  階段・腰石廻り
【重要
G外柵内に耐震用金具を取り付けます。
【重要】
H外柵内側に、歪み止の耐震金具を取り付けます。
I御影石カロート
J外柵下地を補強したら、外柵の取り付けとなります。
  門柱・敷石
K接続部は耐震用シーラント(コーキング)で接合します。
L美しさの要となるマスキングも怠りません。
  これではみ出しもなく固着でき、美しいラインが描けます。
M外柵羽目廻り取付
N墓石取り付け
  耐震用ステンレス芯棒埋設
O墓石取付全景
P墓石同士の接着には、耐震ボンドを用います。
【重要)
Q上部墓石の穴にステンレス芯棒を差し込みます。
R墓石同士の接合(積み合せ)
Sここ(接合部)にも、耐震用シーラント(コーキング)打設
 完成!

E-mail: info@higurashisekizai.co.jp